治りにくい慢性の首の痛み 肩こり

慢性的な首の痛み、肩こりの方は多いです。

最近は、パソコンやスマホの過度な使用によりこともあり、それを長年放置した結果という事が言えますが、だからといって良くならないわけではありません。

放置期間が長期に渡れば、体の色んな箇所に不具合が出るのですが、それが当たり前のようになり、その状態が自分にとって普通と思い込んでしまうのです。

「肩に違和感あるけどいつもだから気にしない!」と思う方が稀にいますが、それは筋肉にも起こっています。

筋肉もこの状態を普通とし、これを当たり前と感じて、その状態から楽な状態を探します。

悪いなりに良い状態を見つけるような感じです。

体は常に最善の状態を保とうとするわけです。

その状態が長く続けば、保った状態=普通の状態になるのでいざ正しい方に調整してもまた戻ってしまう事が起こることになります。

長期に渡り放置した結果、慢性的な首の痛み、肩のこり症状となります。

しかし今の事を考えれば、戻るなりには必要な状態を身体も作っていることになります。

関係しているところを把握していれば、戻りも少なく良い状態に慢性的な首痛、首こりでも良い方向に戻していけます。

まずはしっかり、体の健康状態を確認することから始めてください。