春のセミナー

今週の日曜日、春のセミナーが行われました。

今回は、筋肉的な疾患(腰痛・坐骨神経痛・五十肩・手首の痛み、違和感など)に対応した数十種類の手技を公開。施術時間の短縮や患者さんの早期改善を含めても期待が持てます。

セミナーの後半は、木村先生から「マインド心得」についての講義は、かなり興味が沸く内容した。早速、自分自身の仕事にも活用してみようと思います。

さいたま市浦和の整体院 浦和カイロプラクティック諏訪整体院 

 

いつも腰が痛い (さいたま市浦和区の整体院)

介護職の仕事柄、腰痛に悩まされていた20代女性の方です。

介護者の入浴の手伝いの後には腰から両足にかけて痛くて重いという状態が半年前から続いていました。

以前は、定期的他の整体院に通ってましたが、腰の痛みがなかなか変化せずにいたので困っていたとのことでした。

検査の結果は椎骨に対しての施術がメインとなりました。このような場合は、筋肉を揉りんだするだけでは変化しないことが多いです。

当院は、現在起きている痛みの原因を調べ、その原因となる場所を直接施術していきます。

また、腰痛以外にも「肩こり・頭痛」など、その他の症状も持たれている方もいます。

腰痛、肩こり、頭痛が同一の原因で起きていれば、一緒に変化して体が良くなるケースが殆どです。

腰痛、肩こり、頭痛など、お気軽にお電話ください。

さいたま市浦和の整体院 浦和カイロプラクティック諏訪整体院 

慢性頭痛の患者さん

去年から後頭部の左側が痛みで気になってから、マッサージや頭痛薬を服用しながら耐えていた患者さんです。

しかしここ最近、仕事中でも頭が痛いので、「大きな病気でもあるのでは・・・」ご本人も不安になったそうです。

後頭部と頸部に筋肉の緊張が出ていました。たしかに頭も痛くなります。その他にも腕の筋肉も硬さもありました。

施術ポイントは上半身だけではなく、下半身や神経部分のバランス調整も行いました。施術後は後頭部の痛みは改善。本人曰く「一時はどうなるのかと思いました」と喜ばれていました。

根本的に改善されるまで暫く通っていただきます。

また、頭痛にも様々な原因があります。病院の検査で異常がなく、それでも頭痛がする場合は相談に応じます。

 

さいたま市浦和の整体院 浦和カイロプラクティック諏訪整体院 

慢性の腰痛

慢性腰痛の原因としてあげられるのは「腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・腰椎分離症/すべり症・椎間関節性腰椎症」などが多いです。

 

これらは、身体が器質的な状態になって神経伝達機能が正常に働いていません。そうなると、神経伝達機能が正常に働かなくなり、悪い部分の異常を感じ取りにくくなるのです。

 

鋭い痛みはないけれど

「なんとなく痛い」

「腰が重い」

「鈍く痛む」

「腰の張りがある」

といった様な方が多いです。

 

このような方は、過去に身体(腰など)に変調が来していたことがあり、「その時は痛かったけど、2~3日寝ていた治った」ということも耳にします。

 

本人は治ったと思っても根本的に解決したとはいえません。根本的に解決しなければ、再度繰り返します。それが蓄積されると器質的要因を招き、神経の伝達機能や自然治癒力の働きが低下し改善しにくい慢性の身体になっていきます。

 

身体のバランスを整え、自然治癒力を働かせることによって根本的に解決されていきます。

 

さいたま市浦和の整体院 浦和カイロプラクティック諏訪整体院 

7年目を迎えました

 

頂きもの(その①)

今年で(今の場所で)7年目を迎えることとなりました。

この場所で多くの方々に出会い、そのきっかけで色々な交流の場も増えました。これまで出会えた多くの方々に、心より感謝を申し上げます。

頂きもの(その2)

これからも、日々精進し、多くの患者さんの健康に貢献できるように邁進してまいります。

さいたま市浦和の整体院 浦和カイロプラクティック諏訪整体院 

うつ病や自律神経失調症はストレス

うつや自律神経の疾患によって「めまい、不眠、食欲不振、不整脈、動悸、耳鳴りなどを起こすことがありますが、その原因の一つとしてストレスがあげられます。

そのストレスが高まると、日々の不安により交感神経が高まります。その結果、体の筋肉の緊張が強まり、頭痛、首の違和感、肩こり、腰痛を招くことになります。

不眠なら睡眠薬、うつ状態が強ければ精神安定剤や抗うつ剤などが処方されます。

しかし、違う角度からも観察(身体のバランスや心の部分)をしていかないと根本的解決には至りません。
うつ病、自律神経の問題でお困りでしたら、ご相談ください。

さいたま市浦和の整体院 浦和カイロプラクティック諏訪整体院 

 

五十肩の痛み

半年前に五十肩と診断された患者さん(五十代男性)。

夜寝ている時に痛みで目が覚めてそこから寝付くことができないとのこと。

左右の腕の動きは屈曲90°強。外転は80°位。外旋動作も痛みが強くてできない状態。

日常生活でも、

電車通勤でつり革に掴む動作。

服を着る動作などが困難とのこと。

特に腕の筋肉が固くその他も背中が円背気味で体の歪みも影響しているようです。

全体的に調整して肩の動き具合を確認してもらうと、肩の屈曲や外転が施術前に比べると、痛みの範可動性が大幅に広がりました。

その後、毎週に一度は来院してもらい、施術をするたびに可動性が広がっていきました。左右の手でつり革に掴むことや水平外転もほぼ可能となり、夜間痛も今の所起きていないとのこと。

五十肩は時間を要しますが改善される症状です。

五十肩の症状はお任せください。さいたま市浦和の整体院 浦和カイロプラクティック諏訪整体院 

ぎっくり腰の症状

先週、仕事中に痛みが出たとのことで、次の日に来院。

長時間不自然な体制で作業をしていた後に「グキッ」とやってしまったとのこと。真っすぐに立てないようで、辛そうでした。

JNTの下肢テクニックを行ったあとに立ってもらうと「あっ、足が上がる⤴」

その後にブロックテクニックも行って調整をし、痛みが2割だけ残った感じだのようだが真っすぐに立って帰られました。

今週、来院された時には、痛みが無く軽快に動けているとのこと。

お礼にとお土産も頂きました。

ありがとうございます。

ぎっくり腰、腰痛、肩こり、頭痛、自律神経などの症状はお任せください。さいたま市浦和の整体院 浦和カイロプラクティック諏訪整体院