セミナーと望年会

今週の日曜日にJN整体スクールの年内最後のセミナーが行われました。

JNTの基本操作について
自律神経の症状、
梨状筋の機能低下による重度の坐骨神経痛
腰痛
鎖骨の調整方法
膝(膝痛)操作
外部講師による気功を使った術者のメンテナンスの方法、陰陽の理論など。

夜は、恒例の望年会。カラオケや談笑を交えて賑やかな一時でした。


今年も残り少ないですが、仲間たちと共に仕事や勉強に励んでいきます。

さいたま市浦和の整体院 浦和カイロプラクティック諏訪整体院

眼精疲労(目の疲れ)

目が疲れる人は多いですよね、

PCやスマホなど、長時間目を酷使すると、目の水晶体を合わせるための毛様体筋が疲労し、眼精疲労を起こします。

さらに眼精疲労は目の疲れだけでなく、全身にに影響が現れます。

先ほどのPCやスマホの操作による姿勢により、手を使うので使用時間が長ければその分負担も大きいです。

その結果、頭痛・肩凝り・首凝り・腰痛なども起こしやすいです。

姿勢に注意し、目に負担がかかりにくいブルーライトカットメガネを使うのも一つの方法でしょう。

それでも目の疲れや身体の具合が不調の場合は身体の調整も必要だと思います。

さいたま市浦和の整体院 浦和カイロプラクティック諏訪整体院

坐骨神経痛と診断された(女性)患者さん

1年前から右大腿部と膝の付近まで痛みが出るようになったといいます。接客業で立ち仕事が多いので仕事にも差し支えると思い、
病院で牽引と痛み止めを出されて数日間過ごしていても痛みが変わらずわざわざ当院まで電車を乗り継いで来院されました。
早めに何とかしたいと思い、最初の施術から4.5回は集中して来院してもらいました。この頃には足の痛みも2割残っている程度ですが患者さんとローテーションを決めながら引き続き施術中です。

さいたま市浦和の整体院 浦和カイロプラクティック諏訪整体院

ぎっくり腰、北浦和から来院

最近、ぎっくり腰(急性腰痛)などで来れれる方が増えています。

先週は、立つこともできないという方が北浦和からお越しになられ、術後は自力で歩けるようになりました。

ぎっくり腰などは寒い時期には多いです。逆に、温かくなり始めた時期にも起こります。今までほとんど動かさなかった筋肉を「温かいから外で運動しよう」と張り切って動かすような状態でもぎっくり腰を起こしたりします。

気温の変化や季節の変わり目の時には、十分注意してください。

さいたま市浦和の整体院 浦和カイロプラクティック諏訪整体院

季節の変わり目で体調を崩す(寒暖差) 自律神経

10月の下旬になって、気温の差が出てくる季節になっています。

季節の変わり目は、日に日に朝晩の寒暖差も大きく、体にストレスがかかります。

昨日は寒かったけど今日は暖かい。
次の日は雨が降って寒い。

こういう状態が続くと体調不良になりやすくなります。

気温の寒暖差は自律神経のバランスを乱すことになります。

この神経は

体温調整
発汗の調整
呼吸
体液などの循環
代謝作用

などを司っています。

寒暖差が激しい季節になるとこれらの調整が頻繁に行われるため自律神経にも大きく負担を強いられます。

さらに過労、睡眠不足など生活リズムが不規則な状態だと体の疲労が溜まり、体調不良を引き起こします。

頭痛
めまい
耳鳴り、耳詰まり
倦怠感
風邪をひきやすい

などの症状がおこりやすくなります。

まず、生活リズム、睡眠時間・食生活の見直しも必要ですが、

それでも体調が崩れていれば自律神経のバランスを整えることが大事です。

さいたま市浦和の整体院 浦和カイロプラクティック諏訪整体院

喜びと仕事

スクールには、毎週、見学者が来られています。

皆さん、整体やカイロプラクティックに興味を持つ理由は様々ですが、「多くの患者さんを喜ばせたい」とういう考えを持っていると思います。

世の中には様々な仕事があります。

例えば、生きていくために必要な食糧。

お米、野菜、精肉、など作る人と育てる人。

それを、トラック等で運ぶ人。

さらに運ばれた商品を陳列した物を売るスーパーやコンビニ。

そこで売られているものを買って調理し、食卓で温かい食事を食べて家族団らんで楽しく過ごす事ができます。

こういったように、上記の仕事を携わる人たちは、多くの家庭に喜びを与えているので、大変大きな社会貢献につながっています。

私たちの仕事も、世の中のお役に立てられる術の一つだと思います。

「ぎっくり腰」「頭痛」「その他の身体の痛みや不調」によって、仕事や家事に専念しにくい、といった人たちの悩みを解決させることによって、喜ばれるので、これらも社会貢献につながるものだと思います。

私も「患者さんを元気にさせたい」という気持ちでスクール見学に来たのを覚えています。今は、患者さんの喜ぶ顔が見れるので、この仕事を決めて本当に良かったと思っています。

人々の役に立ち、自分にもやりがいのある仕事に出会えれば、それは必ず天職につながります。

内蔵テクニックセミナー

今週の日曜日はセミナーでした。前回に引き続き「内蔵テクニック2」をメインに、筋肉や骨格以外にアプローチ方法を幾つか伝授しました。

神保学長からは、「頭蓋骨調整の可変テクニック」や

急性期の頸や腰の痛みを瞬時に改善させるテクニックを伝授していただきました。

参加者からは「前回より、数段レベルの高い内容」とのことで、大いに満足していただけたようです。

まだ、続きが(来年)ありますので楽しみにしてください。

開業 鍼灸治療院ゆうら

今週の3日に奥村先生の「鍼灸治療院ゆうら」が開業します。

【住所】
岐阜県多治見市音羽町4-33-1 1階 入口奥(多治見駅から徒歩9分。カメラのキタムラ斜め前。駐車場あり)

【TEL】050-3700-7605

ご近隣にお住いの方はお気軽にお越しください。

11月のお休み

11月のお休みは以下の通りです。

3、5、12、19、23、26日です。

尚、勉強会の為、急遽臨時休業もあります。

宜しくお願い致します。